国内泌尿器系サプリメント市場シェアNo.1

※2019年度(19.4-20.3)犬猫の泌尿器系サプリメント市場における
アゾディルの売上シェア(富士経済調べ)

アゾディルは、犬猫の腎臓の健康をサポートし
QOL(クオリティオブライフ)の維持に貢献します。
心腎サポート犬猫用健康補助食品で
全米シェアもNO.1※Animalytix LLC 調べ

Q&A

どのような作用のあるサプリメントですか?
3種の善玉菌が生きて大腸に届き、血中から腸管内に拡散される窒素老廃物を栄養源として利用し、増殖しながら代謝していきます。
代謝された窒素老廃物は吸収されることなく代謝されます。
それにより、元気食欲の改善が期待できます。
給与のタイミングを教えてください
腸に早く届くように食事の1時間前(空腹時)に、単独もしくは少量のトリーツと一緒に与えてください。
カプセルでの給与が難しい場合はどうしたらよいですか?
善玉菌を胃酸から守る腸溶性のカプセルなので、出来ればそのまま与えることをお勧めします。カプセルで与えるのが難しい場合は、カプセルを開けて中身を出し、少量(ティースプーン1杯程度)の脂肪分の多い食べ物と一緒に与えてください。
カプセルを上手く飲ませる方法はありますか?
カプセルを舌の奥に置き、少量の水を補助給餌してください。
カプセルはどういったものですか?
胃で溶けず大腸で溶ける腸溶性カプセルを使用しております。
抗生物質と一緒に与えても良いですか?
4~5時間以上間隔を空けて与えてください。
生きた菌が入った他の製剤と一緒に与えても良いですか?
併用は特に問題ございません
保存方法について教えてください
冷蔵保存でお願いします
動物病院から自宅までは冷蔵しなくても良いですか?
保冷材などを使わなくても問題ありませんが、暑い車内やダッシュボードの上などに長時間放置することは控えてください。家に帰ったら速やかに冷蔵庫に保管してください。
冷蔵庫から出して1日室温で放置してしまったが問題ないか?
冷蔵保存が理想ですが、室温で1~2日程度であれば問題ありません。
嘔吐して、カプセルがそのままでてきた場合どうしたら良いですか?
カプセルをそのまま吐いてしまった場合は再度飲ませて下さい。
カプセルが柔らかくなってしまっている場合は、カプセルの中身を出して、脂肪分の高い食べ物と一緒に与えてください。

※実際のご使用に関しては、かかりつけの動物病院にご相談ください。

アゾディルの特徴

【原材料名】
ストレプトコッカス・サーモフィルス(KB19)、ラクトバチルス・アシドフィルス(KB27)、ビフィドバクテリウム・ロンガム(KB31)、サイリウム種皮、ステアリン酸マグネシウム、ヒプロメロース、ジェランガム、二酸化チタン
【成分】
粗たん白質・・・・・26.96%
粗灰分・・・・・12.31%
水分・・・・・7.83%
粗脂肪・・・・・5.04%
【給与方法】
1日当たり下記の量を目安に、単独もしくは少量の食物と一緒に与えてください。
体 重
2kg未満 1カプセル
2kg~5kg未満 1カプセル 1カプセル
5kg以上 2カプセル 1カプセル
【保存方法】
生菌を使用しているため冷蔵庫に保管してください。
【使用上の注意】
  • ●獣医師の指導に従いご使用ください。
  • ●本品が犬猫に合わない場合は、給与を中止し獣医師にご相談ください。
  • ●子供の手の届かない場所に保管してください。
【原産国】
アメリカ合衆国

【包装】
90カプセル